レントゲン室・玄関リニューアル | 札幌市厚別区の歯医者さん しのぐちこども歯科・きょうせい歯科

レントゲン室・玄関リニューアル | 札幌市厚別区の歯医者さん しのぐちこども歯科・きょうせい歯科

  • 電話番号

お知らせ
news

お知らせ

レントゲン室・玄関リニューアル

レントゲン室の機械が一部新しくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなレントゲンで歯と歯の間に目ではみえないむし歯があるか確認したり、根の治療時に薬が根の先端まで入っているか確認したりする為の機械が新しくなりました。新しくなったのでより一層鮮明に写るようになりました。

当院ではご来院いただく患者様により安全で正確な治療を受けて頂けるよう今後も最新の医療機器を導入していきます。

 

もう一つは玄関のドアの上に網戸付き窓を設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

今まではドアを開けっ放しにしてコロナウイルス感染予防対策をしていましたが、

どうしても虫が侵入していきました。

網戸を付けたことにより虫の侵入を防ぎ、安心して治療をうけていただけます。

 

院内感染予防のために

厚生労働省のホームページによると、現在確認されている主な感染の仕方として、感染・接触感染が確認されています。ご来院中の感染を予防するため、以下の感染に対する予防をお願いいたします。

感染予防のための取り組み

《手指消毒のお願い》

入り口付近に手指消毒用の消毒液をご容易しています。

ご来院時、受付前に手指を消毒頂けますようお願いいたします

《待合室でのマスク着用》

おそらく院内では最も感染リスクがある、待合室に置きましてはマスクを着用いただけますようお願いいたします。

《マスクを着用してお話いたします》

歯科医師・スタッフからの飛沫防止、歯科医師・スタッフへの感染予防のため、現在はカウンセリング時・治療の説明時もマスクを外さずお話をさせていただいております。お顔を見せずに大切なお話をするのは不本意ですが、現在は感染予防にプライオリティをおいております。ご了承頂けますようお願いいたします。

《換気をしております》

常に玄関を開けて空気の入れ替えを行っております。まだまだお寒い日もございますが、換気中、お寒いときは上着を羽織っていただくなどでお凌ぎ頂けますようお願いいたします。感染予防対策にご協力頂けますようお願いいたします。

《毎朝検温をしております》

従業員は全員毎朝の検温を義務付けております。発熱がある場合の出勤は認めておりません。また、患者様に対しても検温を実施しておりますのでご協力ください。

《待合室の椅子は間隔を開けてご利用ください》

患者様から患者様への感染予防のため、待合室の椅子は間隔を開けてご利用ください。なるべく周りの患者様との距離をとってお待ちください。

 

院内感染予防として、ふだんから行っている取り組み

1.マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
2.グローブの各動作、患者さまごとの交換。
3患者さま用のエプロン、コップ、ヘッドレストカバーは使い捨てにし、患者さまごとに廃棄。
4治療器具は、ドリル等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。
5診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
6スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
7診療室内での空気清浄機の稼働。

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

8玄関への消毒液の設置。
9ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
10待合室ソファの消毒液による清拭。
11空気清浄機の増設。
12定期的な換気。

記事一覧へ >